AGARAKiiLife縺ソ縺九sKiiSearch
BridalReport
ホテル ラフォーレ 南紀白浜
幸せいっぱい!1日1組だけの贅沢ウエディング
時間に縛られることがない、1日1組限定の結婚式。
2011年12月10日に行われた披露宴は、新郎は高校教師、新婦は保育士。
家族、友人、生徒や子どもたちに祝福された、幸せいっぱいの1日をリポート!

サプライズ演出で会場も和やかに
温かな拍手のなか、新郎新婦は和装で登場した。
主賓挨拶や乾杯のあと、2人はお色直しのために中座。
退場は、新郎からのリクエストで新郎兄弟が新郎をかつぐことに!突然のことに驚きながらも、兄弟は快くOK。
招待客からは笑顔と拍手がおくられ、会場も和やかな雰囲気になった。
お色直しの間、ゲストはラフォーレ自慢のコース料理に舌鼓。
今回は、フレンチ料理がふるまわれた。

披露宴のメインイベント「ケーキ入刀」
純白のウエディングドレス着替えた新婦と新郎が登場し、たくさんのゲストに囲まれて、ウエディングケーキに入刀。
ケーキカットをしたあとは、ファーストバイトを披露。
新郎は、大きなスプーンいっぱいのケーキを一口でぺろり!

※ファーストバイト・・カットしたケーキの一切れをお互いに食べさせあう演出。
新郎から新婦へ「一生食べるものに困らせないから」、新婦から新郎へ「一生おいしいものを作ってあげる」という意味が込められている。

キャンドルに火を灯して
最後は可愛いピンクのドレスにお色直しをして入場。式場の照明もピンクにチェンジ。
2人は、各テーブルのキャンドルに火を灯し、最後はお花いっぱいのキャンドルタワーに点火した。

サプライズ演出盛りだくさん!
今回の披露宴は【サプライズ】がいっぱい!
お色直しで中座のときは、幼なじみやおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に退場したり、新郎の教え子たちが登場し、祝福のメッセージとサインボールをプレゼントしたり・・。
その度、びっくりしながらも幸せいっぱいの表情を浮かべる新郎新婦が印象的だった。

※サプライズゲストと一緒に記念撮影!

ビデオレターで祝福♪
DVD演出も盛りだくさん。
今回出席できなかった新婦の友人からのメッセージ、保育所の子どもたちからのメッセージや歌のビデオレターが披露された。子どもたちのビデオレターは新婦へのサプライズプレゼント!
お色直しの間は招待客に楽しんでもらえるよう、新郎新婦を紹介するDVDや2人の出会いから結婚するまでの「マリッジストーリー」の上映もされた。

披露宴を終えて〜新郎新婦から〜
ラフォーレを初めて見に行った時、まずホテルの雰囲気が気に入りました。
そして、担当者の方の人柄の良さと、丁寧な対応が決め手となりました。1日1組限定というところにも魅力を感じました。
当日は、ゲストへの配慮もとても親切にしていただき、料理もおいしかったと皆さん喜んでいました。
忙しい合間の打ち合わせも、楽しく進めることができ、当日も最高の1日を過ごすことができました。
ラフォーレの皆様には、とても感謝しています。

【ブライダルレポートTOP】
INFOMATION
バックナンバー